公道を走るために必要な車検は専門的に扱っている業者へ

店によって異なるサービス

ウーマン

運転免許を初めて取得した方のなかには「車検」についてイメージがわかない方も多いことでしょう。車検とは車の整備点検のことで、車を所有する方は新車の場合は3年後に、それ以降は2年ごとに陸運局が行う検査を受けて合格する必要があります。この車検はいわゆる24ヶ月検査と呼ばれるもので、12ヶ月ごとに検査が推奨される法定検査とは別の検査である点に注意が必要です。12ヶ月検査は整備工場や個人で車の整備点検を行うように推奨されているものですが、24ヶ月検査は義務となっているので必ず受ける必要があります。車検期限が切れた車は公道で使用することができなくなります。そのため車検の通知がディーラーなどから送られてきた際は、期限までに余裕をもって検査を受けるようにしましょう。車検の期日が迫ってきたときは交野の専門店で相談しましょう。交野の専門店なら格安料金でこの車検整備を代行してくれます。車検に合格するための法定検査がすべて受けられるのはもちろんのこと、専門店独自の整備内容も合わせて受けられる点も魅力となっています。交野の専門店が格安料金で整備を行える理由は、画一的な検査ではなく車の状態に合わせた検査を行っているからです。また最先端の整備機器を用いてベテランスタッフが同時に整備を行うことで、作業時間を大幅に短縮できることも大きな要因となっています。検査前には整備内容の説明をしっかりと行ってくれるほか見積もりもすぐに出してくれるので安心して依頼することができます。これから初めて車検を受ける方は、格安で手厚いサービスを受けることができる交野の専門店に整備を依頼しましょう。